ドラマティック5

2014-05-18
1989年 ドラマティック・コンサート
永遠の今日い まがあるばかり

激痩せに変な髪型ですが、
ちょっとカワイイ明がいっぱい。

01.TILL
02.ラストダンスは私に
03.UN AMOR
04.めまいの日々
05.テーブル物語
06.永遠…
07.THE BEATLES MEDLEY
08.MEDLEY
恋/愛すれど切なく/甘い十字架/そっとおやすみ/霧の摩周湖
/めぐり逢い紡いで/愛の詩を今あなたに/愛の終りに/シクラメンのかほり
09.涙の電話
10.ARE YOU LONESOME TONIGHT
11.WHAT KIND OF FOOL AM I
12.SAILOR BOY
13.MY BOY
14.MACK THE KNIFE
15.ALL MY TRIALS
16.MY WAY
注:入ってない曲や順番違いはあるかもしれません。表記は動画に…表記がないorz

音とか、舞台とか、照明とか、映像とか、いろいろショボく思えるのは、
きっと映像が古いからですよね(震え声)。
それでも、TILLの声の良さは変わらないので、問題なし。
笑顔も良いし、間奏のジャンプなんて、80年代明っぽいしw

「ヘヘッ」から、ラストの決めポーズまでカワ(・∀・)イイ!!ラストダンスは私に
ニッコニコの笑顔で歌って、アゥ!と飛び跳ねる明カワ(・∀・)イイ!!
「You can smile」の歌詞通り、私も笑顔になってしまう。

永遠…は、ちょっと寂しそうな笑顔。
「ここまで、来たよね」で、本当に泣いちゃうんじゃないかと思っちゃいました。
それなのに、声が伸びすぎでしょ。音割れてんじゃんw

そのジャケットはなんですか!?肩に何入ってるんですか!?
なんてことを思いながら聞く、ビートルズ・メドレー。
かつて、白でもビートルズを歌いましたが、似合わねぇぇぇw
なんだろ、ロックが似合わないわけでもないんだけど、似合わねぇぇぇw
LET IT BEの声や動きなんか好きなんだけど、似合わねぇぇぇw

英語で語るは、エルヴィスのARE YOU LONESOME TONIGHT
もう少し声が低いと似合うんじゃないかと思ったけど、本家もそう低音でもなかった。
布施明のが、ちょっと線が細いのかも。ま、語り明けの声が良いので、気にしない。

WHAT KIND OF FOOL AM I、なんか落ち着く。
そうそう、感情込めて歌い上げるのが布施明の持ち味の一つ。
だから、そう感情込めて歌い上げるもんでもないビートルズが、似合わないのかも。
YESTERDAYの違和感たら。感情込めすぎw←私の中では、淡々と歌うイメージの曲。

SAILOR BOYと歌う時が、いちいちセクシー。
終わり頃の、背中を向けて振り向いてからの
キュートな笑顔が、見る見る精悍な顔つきに変貌していくのは、痺れる!

マイ・ウェイが始まるのかと思ったイントロの、MY BOY
まさか、こんな熱唱曲になろうとは思いませんでしたw
熱唱後の、疲れた寂しげな表情がまた良いんだけど、すぐに熱唱が始まるw大好きw
(*。◇。)ファッ!アクロバチック集団が出てきたwなぜそこに金をかける。

半分しか動画はありませんが、本当にカワイイ回なので、
まだ未視聴の方は、すぐ見に行くことを強くお勧めします。

フェスティバルホールまで、あと3日

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

 





    はるまき:@superharumaki
    世界中が布施明好きにな~れっ
    と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
 
 mazon
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る