前のが良かった

2014-06-04
殆の歌が、

最近≧発表してちょっと経った>発表して間もない>オリジナル

が、私の好みの順番。

歌い込めば歌い込むほど、良くなってるなぁと思う。

アレンジでも、君は薔薇より美しいを例にすると、


キーが高いのは良いですが、テンポがモッチャリ。
シングルは更に、歌い方がモッチャリ。



キーは低くなっててもアップテンポで、より私好み。

しかし中には、
オリジナルが良かったと思う歌もあります。

1977 Live
(跡地)

この安っぽい音は、なんなんだw
見事に崩し好きな布施明になっていますが、嫌いじゃない。

セルフカバー


時代の違いなのかもしれないけれど、
セルフカバーは、アレンジが残念

1999 ドラマティック


間違いなく上手いんだけど、
ちょっと物足りない
尺もだけど、何かが足りない。

2005
NHK歌謡コンサート
動画は貼れませんm(_ _)m

私が聞けた中で一番、上手くて素晴らしい
おまけに最後の表情が、とってもキュート。
そう、どこもかしこも私好みなんだけども…

オリジナル
(跡地)

この無駄に熱く歌い上げる歌い方が、恋しい。

無駄がつく終わり頃の歌が、愛の詩を今あなたにで、
以降は、熱く歌い上げるだけが、残っていったような気がする。
気がするだけなんですけどね。

摂津まで、あと3日



↓コメントへのお礼

愛は不死鳥は、クドければクドいほど好きですw
ビッグ4のマイ・ウェイ、コメントにもありましたが、
立ち上がった歌い出しで、かましてますねw
一人一人は上手いんだけど…合わせちゃダメだろw面白くて何度も見てしまいます。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

 





    はるまき:@superharumaki
    世界中が布施明好きにな~れっ
    と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
 
 mazon
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る