今更ですが19

2019-04-14
人生二度目の千秋楽に大阪!
だからって特別なことは、特別なんにも起きないんですがw

昨日のことも覚えていないのに、
滋賀東京のことなど覚えているはずあるかい!
あっ見たばっかの大阪も覚えていませんでしたw

しかし!どこがどう
愛を歌わせたら右に出る者がいない布施明、健在!
なのかを以下熱弁。


大阪府大阪市のお天気
11日 12日 13日 14日 15日 16日
☀   ☀   ☀   ☂   ☀   ☀

だから(-"-;)どういうことだってばよ…。

滋賀は、お近くの席の方に気を取られてorz
東京は、真ん中ではあるけれど親指大明orz
大阪は、ちっと端っこすぎやしませんかorz

どこが(-"-;)ファンクラブ席なんじゃ…。

とまぁ不満はあるものの、
平成最後の生布施明!聞き納めですわよ奥さま!
次に生布施明が聞けるのは、令和まで待たねばなりませんのよ!←すぐですけどw

それなりに気を引き締めて
フェスティバルホールに乗り込むと、そこでは撮影会が行われていましたw
等身大パネルに列を作って、順に記念撮影する人々。(,,>з<)ブッw和むw

もうパンフも買ってるし、
プレゼントをあげる気が端からないwので、そそくさと座席へ。

滋賀では、
幕が上がる前の音、聞いたことあるなぁ。なんかいっつもこんな音から始まるよねぇ。
などと思っていたのですが、知ってて当たり前。


のオープニング曲A Starry Nightだものw

白いライトの後光を背負って登場する布施明。
アルバムで想像したとおりのことが、
今!現実に!目の前で起こっている!

のに感激するものの…

「喝采の声が」で、喝采の音流すってのはどうなんでしょうね。
流してもいいんだけど合わせて拍手すべきなのか、悩ましいw←悩むだけでしないともw
私は想像させられるのが好きなんで、音不要派。

生布施明だけで披露される曲は、
原曲が分かっていない限り、脳内再生させることが不可能。
だって私、記憶力がないんだもん!(*`3´)プゥ

だけど3回も聞きゃあ、
なにか一曲ぐらいは脳内再生させたいじゃん!

本ツアーで、
私がサビだけ脳内再生成功させたのが、ともかくも
東京で聞いた1回目の「歌上手すぎ」曲。

とても布施明らしい語りもの調な歌い方なので、
どんだけ聞いても一緒に口遊むことは、一生叶わない曲なんですがw
まさに!圧倒的歌唱力に強打 三○)))`Д)、;'.・される歌声!

強打され、(*゚ii゚)鼻血を出しながらも、
今の布施明の状況と重ね合わせて、めっちゃ布施明を応援したくなるのです。
歌い続けろい!٩(ˊᗜ`*)و

それにしても、
2回目サビの「歌い続けて」だけ、急に低音になるからΣ(・ω・ノ)ノビビったw

滋賀ではしてた記憶がないけど、東京でビビリw
大阪なんかスタンドマイクを手で覆ってまでやってたからねw
ちょっと怖いんですけどw

私は、あんま良い趣向とは思わないんですが、
超低音の布施明が好きなので…またも悩ましいw

ア・カペラ愛は不死鳥の「死なない」か~ら~のっ!
パッパラッパァ!君は薔薇より美しい!会場ノリノリ!☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ
…ってこの繋ぎどうなのw

恋のバカンス愛の園に続き、
君は薔薇より美しい前に歌を付けるのが、お気に入りなんだろうかw
定番化させる気かしらw

こんないつもと変わらない長さと爽やかさの
変わったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
を聞かされちゃうと、ポリープとは一体なんなのかwめっちゃ調子良く聞こえるw

おまけに!
今日の布施明は物凄く色っぽい!のです!

出てきた時から見た目スッキリしてるし、
WALKジャケットの白チーフに、青バラブローチ、黒ネクタイにネクタイピン、
ベストの三点スーツの着こなしが、とってもハンサム!

声というか、表情というか、動きというか、クネクネしてるん♡
なんつうかとにかく物凄く色っぽい!
注:私は決して枯れ専ではありません!\_(*・ω・)ココ、ダイジ

ツアーのタイトルWALK
●いつものご挨拶&いつものツアーについて
●この日(千秋楽)をどれだけ待ったことか
●タイトルがなぜWALKかと申しますと
●アルバム名をタイトルにすればCDを買ってくれるんじゃないかと
●ほんのちっちゃな蝋燭に灯した明かりの小さなモノでも胸に届けば

「どうぞ最後までお付き合い賜りますことをよろしくお願いいたします」
的な硬さのMCwうろ覚えなので実際の言葉とは異なります。

言葉遣いの硬さは、毎度のことなのですw
そして初っ端MCは、いつもピアノの人側。(="=;)目を細めても、布施明が遠い。

歌はいいけど、MCは声ガラガラだね。
っと東京で感じたほどには、大阪のMCはガラガラしてなかった。

滋賀では、ハーフ滋賀県人ネタで掴み、←近くの席の人がハーフに対して、「やっぱり」って反応w
遅れてきた観客に「もう終わっちゃいますよ」と軽くかまして、

歌のない家庭で育ち、
父が酔って帰った日は江州音頭を歌ってたぐらいで、そんなちっちゃな素養しかない
という話をしてました。

滋賀だけの特別感もあって、なんとなくいい話だなぁ
と思ってたのに、全国放送で話すんだものwガッカリしちゃうw

大阪では端折りましたが、
ここでシャルル・アズナブール最後の来日公演について
●93歳シャルル・アズナブールに行かなかった
●日本でのコンサート→フランスでインタビュー→南フランスの自宅に帰って亡くなる

(」゚Д゚)」4だよ、4!94歳だよ!
というツッコミを滋賀でガン無視してた記憶があるんですがw

この流れで曲名Parlez-moi d'amourを言うから、
シャルル・アズナブールの歌かと思うじゃないですか。

リュシエンヌ・ボワイエの歌なの↓

邦題聞かせてよ愛の言葉ををサラリと歌ってからのピエロ

滋賀や東京ではなかった、
前奏で手品のお花を次々と最前列の客席に落としていく、ちょっとばかし特別仕様。
と、お花を次々に拾ってくださる観客w

シャルル・アズナブールのハンカチを思い出す
布施明好きが、マナー良くてホント良かった。ε-(´∀`*)ホッ
ハンカチは奪い合っても、手品のお花はそんないらないかw

右腕を上げてロボットダンス。まだ前奏w
突然始まるピエロマイムに、滋賀じゃ笑いが起きてたしw手品挟んで良かったかな。

歌唱中にも、
壁伝いマイムやピエロっぽい?動きをするいつものピエロ
今回は笑い声が多めで、笑ってる姿が脳裏に焼き付いてる。

後ろを振り返って上を向いて笑う姿。
妙にジーンとするいい絵になってんですが…笑い声が、ちょいゲスいのがなんともw

1回目(滋賀)私の知ってる歌じゃない
2回目(東京)コレジャナイ感しかない
3回目(大阪)脳内再生のSheが布施明

どんな歌も3回聞けば、
布施明に塗りつぶされることが分かりましたw

シャルル・アズナブール
●10年以上前のノッティングヒルの恋人という映画の主題歌
●どういう話かと言うとスター女優と本屋さんの恋
●おとぎ話のような話
●映画ではエルビス・コステロが歌った
●私の夢…道標であったアズナブールが映画とは全然関係ないところで作った曲
●ぜひアズナブールのSheを聞いてほしい(力説)

力説されたから貼っとく↓


「宝石のような女性に恋をする歌」と説明してた気がする。
「完璧な女性」と言ったのか「手の届かない」と言ったのか…
ま、大体そんな女性のことを歌った歌と説明してました。

贅沢にも、生シャルル・アズナブールSheを聞いた私は、
私の知ってるSheじゃなかったんですけど…。( ̄。 ̄;)
私は、Sheをなんだと思ってるんだw

どんな歌も、
その歌を最初に聞いた歌声が、一番強いんだよねw

話すのも辛いのにやるんだ
●いつもの独白コーナー注意事項
●前回のツアーで「布施さん、あそこのコーナーどうにかならない」
●というお声をいただいておりますがどうか耐えてください

もしかして、もしかしなくてもですが、
ツアーの度に意見してくださる観客w
ツアーの度に同じMCを繰り返す布施明w

「布施さん、あそこのコーナーのMCどうにかならない」
と私は言いたいw

ちょっと違うのは観客の反応かな↓
滋賀
何度か見た人:まだやってんの
初めて見る人:はぁ?

東京
何度か見た人:はぁ…
初めて見る人:はぁ?

大阪
何度か見た人:またなのぉ
初めて見る人:はぁ?

初めて見る人の反応、全部同じやないかw
毎回毎回、おんなじ注意事項しやがってw

「たわごと」も「ざれごと」もどちらも、
「戯言」と書きます。勉強になるなぁw

マーマレイドの朝を歌いだしそうな
戯言、戯言、独り言からスタート!(・ω´・)尸

なんかいっつも
誰かのことを「どうしてるんだろうか」って言ってんのねw

チャカポココンガの音に乗って、
まずジャケットを脱ぎます→お目覚めの伸びをします
 →窓を覗きモタモタとジャケットを羽織ります→鏡を見て服装チェックをします
 →お家を出ます→待ち合わせの人を見つけて走ります→見えるかあの日が

見た目スッキr…すみません私の勘違いでしたw
(」゚Д゚)」その腹はなんだ!

でもやっぱ、今日の布施明は色っぽいのです。
滑らかとはいい難い一人チークダンスも♡()

風に煽られるためジャケットのボタンを外して、
マイクに入らないフゥ!から、マイクが拾ったフゥ!
バンドの方を見て超笑顔!

追想の風音、ノリノリじゃないですか!
布施明お気に入りの曲なんだろうな♪って感じ。

東京は、向かい風にやられすぎてえらいことになってましたがw
大阪の風は大人しく、控えめにジャケットをビラビラ。

これが、かわいいのなんのってw(´∇`*)

それただの扇風機の風だろwってぐらいの
控えめビラビラで、キュン♡とさせられるとはw

「今日のショーは、コーラスのお姉さんがここにいません。
お姉さんがいない割に、バンドのおじさんがいます。
ですからバンドのおじさんにやっていただこうと、こういう具合になっております」

ってことで
本ツアーでは、バンドの人達がコーラス担当。

もそっと風の疾走感がほしいところですが、
だんだんコーラス上手くなってる。Good!(゚∇゚b

布施明も、高音きつそうだったのが、
後半の高音はとってもよく出ててTrès(゚∇゚bBien!

独り言の主は、
どうも絵描きさんだったらしく、今はパン屋さんをやってるらしい。

ボソボソと、
「幸せにしてるって聞いた」「春の風は思い出を運んでくれる」
なんて道でばったり会った元彼氏に言われたら…さっさと逃げ出したいよねw

とっとと去ってしまった元彼女の背を見送りながらのあゝ
そりゃ切ない歌なわけだw

急にセリフ口調が始まる独り言。
何度聞いても、私の指が捻り切れるw

まぁ独り言シリーズは、
ほぼ私の耳に届いていないんですけどw

なんだろ?こんなに身振り手振り多かったっけ?
すげー分かりやすさw寧ろくどすぎるw

どの曲だったか思い出せませんが、
瞬きまで手振りでやった時には、椅子からズリ落ちそうになりましたw
そんな布施明が大好きですともw

ヨーロピアンな独り言
●「私あのコーナー好きなのよ」と言う中には変わった方もいる
●フランス風にしてみた
●フランスで歌ったこともある
●パリには何度も行っているが長くて3泊
●パリの臭い匂いしか嗅いでない

パリのお話は、大阪では省かれちゃった。
省かれても、なんも問題なしw

高島野十郎の蝋燭
●蝋燭の絵が好き
●高島野十郎は夜に絵を描くとき蝋燭の明かりだけだったので蝋燭ばかり描いていた
●(演出の)最後は蝋燭にしたいと言ったら
●照明の人が布施明に蝋燭ライトのプレゼント
●布施明に蝋燭を見て歌えと
●2階3階席の人しか見えない

布施明が
照明の金子さんに、蝋燭を出して見せるようお願いしてくれたけども、
蝋燭を照明セットから外せなかったみたい。(≧皿≦)ぐぬぬ

1階席でこんなに悔しい思いをするとは!
どうかファンクラブの会報誌に写真が載りますように。(=人=)

ピノキオ
●東京オリンピック→大阪万博が2回目
●前の東京オリンピックの年から歌い始め昭和40年5月にレコードデビュー
●昭和22年生まれだから12月の誕生日がきたら72歳
●万博のヤング歌謡フェスティバルのちの東京音楽祭で最優秀賞を貰い鼻高々
愛の終りには周りが皆難しい曲だからやめとけと止めた
●鼻高々で子供だったから大丈夫できるできると出して鼻がこぉぉぉんなに高々
●あの頃沢山ヒット曲を出したバカラックの曲を録音するためアメリカへ
●スタジオに生の…当たり前ですがピアノとギターとドラムが置いてあった
●初日に録音したのがアルフィー(ええ声で歌う→震え声で歌う)
●すっごい綺麗なビブラートがかかってて…緊張して声が震えてただけ
●隣ではジョー・コッカーが凄い大きな音で録音してた
●一週間でとり終えて帰り支度をしながらテレビをつけたらトニー・ベネットのショー
●最後にアップで歌うトニー・ベネットのYesterdaysを聞いて凄く悲しかった
愛の終りにはいけたと思ってたけどなにも残ってなくて
●おかしいなぁとさっき調べてみたら

おもむろに懐からメモを取り出してなにをするかと思ったら、
昭和 45年 46年のヒット曲を読み上げだしたw

尾崎紀世彦のまた逢う日までから始まり、
ズラズラと私でも知っているヒット曲の数々。

なぜか加藤和彦だけさん付けだったり、井上順はどうでもいいんですがと言ったりw
海外では、アダモの 雪が舞る 雪が降る…等々
びっしりメモられたヒット曲を立て板に水とはいかない早口で読み上げるw

そして布施明の感想↓
(・ิω・ิ)残るわきゃないw

と、大阪でのMCはこんな感じ。

滋賀と東京のMCは、これに足されてたり引かれてたり。
(・∀・)イイ!!話だけ以下抜粋。

滋賀
●万博で最優秀歌唱賞を貰い大賞はザ・スパイダース
●(受賞の記念に)なにを貰ったか覚えていない残っていない
●その後あやめ池(奈良)で歌ったギャップにショックを受ける
●チャップリン跡地のA&Mスタジオ
●外からでも聞こえるすっごい音でジョー・コッカーが歌ってた
●7日(?)で12曲録音は記録
●落ち込んでいるのを見たスタッフがバーに連れ出す
●大好きなフルート奏者のハービー・マンが吹いてる
●観客誰もいないけど自分の演奏に一生懸命…沢田さn(((;*д*)o=3=3ゲフンゲフン
●テレビで歌うトニー・ベネットに「若いねぇ馬鹿だねぇ」と言われたように思った

時事ネタは、頃合いを見て消してってる。もう沢田さんネタは古いよねw
それなりに話がスマートに練られていっているのが分かる。

東京
●ジャズ喫茶で内田裕也なんかがギターかき鳴らしている後ろでただ揺れてるだけとか
●渡辺美佐が海外のアーティストをプロデュースしてドンドン呼んだ
●ビートルズがキャー♡キャー♡されてアメリカ大使館前のデモでうぉぉぉぉぉ!と叫んでる
●自分はどっちの道に行くか新宿から代々木まで10分ぐらい悩んで
●よしキャー♡キャー♡に行こう!と決めた
●♪大きな空に→♪空に燃えてるでっかい太陽→♪若い日の若い夢とか歌って
●とっ捕まった…お縄になった…平尾昌晃とおもいで
●内田裕也「そうかお前そっち側に行くのか、もうこっちには戻ってこれねぇぞ」
●ピノキオというあだ名もついた
●トニー・ベネットが歌ってて「まだ若いお帰り」と言われたような気がして泣いた

キャー♡キャー♡の道を選んだ明ちゃん大正解!
ロッケンロールの先輩って、まさかの内田裕也のことだったのかw

長いMCを経て、
それでは聞いてください愛の終りに
゚+o。ズキュ━(*゚‘i゚*)━ン♡。o+゚

色気がっ!ワンコーラスだけで(*゚ii゚)鼻血がっ!
フルでなくても分かるこの色気のもれ具合!

後ろを向いて両手を広げる仕草は、やらねばならん!
そして、この腰砕けのフェイク!(*゚ii゚)=3ハァハァ

滋賀の私は、あの一曲だけを聞きに来たというのに、
もう満足で、満足で、ゾク(ʘ言ʘ )ゾクしました!

なんだこの美声!このハリのある伸び!
マジで替え喉持ってるでしょw

一番お気に入りの喉にポリープできたってだけで、
二番手三番手(それでも十分いい喉)の喉は、絶好調じゃないですかw

心臓鷲掴み!から始まるヒットメドレー!
さぁ、いってみよう!(・ω・)/

霧の摩周湖
(」゚Д゚)」あぁあぁぁぁぁぁぁああああぁぁぁぁぁ!
ちょ!誰か布施明を止めろ!ポリープ持ちが、やりやがったよw
積木の部屋
あんなに四畳半の布施明が好きくないと言い続けた私が、初めていいと思えた。
だってなんか知らんけど、めっちゃ色気あるんだもんw四畳半のくせにw

ピアノを聞く曲。なのにピアノの人は遠いorzそして布施明も遠いorz
目の前にはでっかいスピーカーがあるから、聞こえるもん。
カルチェラタンの雪
襟を立て→コートを着せて→お休みを言って→窓を叩いて→手を繋いで帰る
私は、タバコが見たいんじゃぁぁぁ!
落葉が雪に
歌ったっけ…なぜか印象が薄い。目の前だったのに。
他の曲が濃かったからなぁw
恋のサバイバル
滋賀でも東京でも大阪でも、フゥ!やってた!
アップテンポをさほど呪ってる様子もなくノッてるZE!
夢でもいいから
声が掠れだしました。限界が来たのか枯れ枯れ…。
しかし、それがめっちゃこの曲を感動的にさせるのです!
そっとおやすみ
ネクタイ緩めて、第一ボタンを外すリラックス♪
そしてなぜかこの曲だけフルだった気がする。
シクラメンのかほり
東京で聞いた2回目の「歌上手すぎ」曲。
そりゃそうでっしゃろ、どんだけ歌い慣れてると思ってますのw

メドレーだけでも最強かよ!
(゚∀゚ノノ゙ブラボー!!ブラボー!!

ブラボーおじさんも登場し、
フェスティバルホール超大盛り上がり!

布施明お着替え中の演奏は、
レッド・ツェッペリン天国への階段

ここだけでも、
ずーっと聞いてられる名演奏+.(◕ω◕)゚+.
なんですが!

キラキララメジャケ着て、カマーバンドに吊りバンド、王子様シャツで、
ポケットチーフの以外、真っ黒に決めたお洒落さん登場!

ヘイ!から始まりアゥ!で終わる、
布施明の天国への階段だよ!ヾ(≧∀≦)ノシ

滋賀じゃ、歌わせようと画策するピアノの人に
布施明がどう断ろうかと考えているところでしたが、歌った!

布施明の
Σ(・ิω・ิ)「ピエロの花が残ってる」って一言に、
すかさずお花を回収する観客w素早いw

ペイジ好きが来てないことを祈る
●下手なんだか上手いんだか分からない演奏
●ギターをこんな下の方で弾いて
●それにくらべてギターの人の上手い演奏
●ジミー・ペイジを超えたね3ページぐらい

東京では、
ヘタウマツェッペリンの曲をアジア一忙しいギターリストが演奏
と、ギターの人を褒め殺すw

いや、本当にギターの人上手いんですけどね!
なにより、とっても楽しそうに弾くのが(≧∇≦)b

なぜレッド・ツェッペリンか
●去年の夏は本当にとても暑かった
●朝ケータイがビッビッビッと鳴る
●高齢者(前期高齢者も含む)と子供は外に出ないように書いてある
●エアコンをつけて水を沢山飲んで食事をこまめにとってと
●これから散歩でも…散歩はないかジムにでも行こうかと思ったのに
●布施明と同じ年の男性はほとんどリタイアしてるから今の悩みは体重が増えたこと
●夏にピアノの人が持ってきた曲が天国への階段
●これやりたいって
●しかも最後に歌えって
●暑さで(ピアノの人の)頭がおかしくなった
●ツアーの初日に持ってきた本人が体調壊して入院するし
●今年の夏は平でお願いしたい

去年、
エアコンの効いた部屋で高齢者は、夏太りになったそうです。
(」゚Д゚)」注意情報のせいにするな!

大体、夏にツアー用の曲を考えるんですって。
そっから歌詞を覚える布施明…歌詞忘れにツッコんで、ごめんねw

強い否定
●ひまわりというとマルチェロ・マストロヤンニとソフィア・ローレンを思い浮かべる
●(映画の曲を口遊み)それとは全然関係なく映画とは全く関係ない
●最初聞いた時はカンツォーネっぽいなぁと思って
●新しくギターの人にお願いしてできたひまわり聞いてください

カンツォーネ嫌なんかいw
ひまわりを作った人は、布施明のことよく分かってるじゃん!
   n ∧_∧
  (ヨ(´∀` ) グッジョブ!
   Y    つ


さて滋賀の私は、
どの一曲を聞きに来たんでしょうか。

答えは、
ひまわりなのです!

期待を裏切らない重さ!
東京で、「ギターだけで歌うのも難しいけどやってみよう」
と仰ってましたが、それを生で聞きたかったのよ!

暑苦しい重苦しい息苦しい
三重苦のひまわりが聞けると信じていたんです!

私は、ピアノの人側の席がお気にですが、
ギターの人と布施明を見られると同時に、目の前に映画のシーンが広がっていく幸せ。
強く否定されても想像するのは、マルチェロ・マストロヤンニとソフィア・ローレンw

この席、最高じゃね!✧ ヾ(°∀°)ノ゙ ✧

しかもですよ!
夢でもいいからで、ャッバガラガラとなってた声が復活!
裏でポリープ取ってきたか、喉を交換してきたとしか考えられない!

続く2曲目が、
平尾昌晃絶賛のDio, come ti amo
足に重しを付けて、めっちゃ力強く飛び立つ燕w

「胸いっぱいにぃぃぃ↓」か「だぁぁぁ↓きしめたい」か、
どっちかが凄く印象的なタメだったのになぁ…。(-ω-`)ウーム
思い出そうとすると、どっちもそれっぽくて忘れてしもたw
もしかしたら、もっと別の歌詞かも( ̄。 ̄;)

だwかwらw誰か止めなさいよw
声伸ばしまくってる上に、とろけるような色気じゃないか!(*゚ii゚)、;'.・ブハッ!

ここでも、後ろを向いて手を広げてるw
愛を歌い上げるには、手を広げなきゃならんのですねw

愛を歌わせたら最強の2曲!
すでに最強の1曲愛の終りにを聞き終えた後なんで、最強の3曲!

この最強の3曲を聞けば誰でも、
愛を歌わせたら右に出る者がいない布施明、健在!
と言わざるを得んでしょうが!(“ii”)ﻭ✧

声帯ポリープ
●春ツアーが始まったばかりでなんとか残り3公演やり切りたいと
●投薬や点滴呼吸器療法をやった今日もやってきた
●日大の声帯学の教授に伺うと「呼吸を平均に保つのがいい」と言われた
●けど難しくてできない
●今まで名トレーナーと言われる3人の先生に習ってきた
●日本人とアメリカ人とイギリスのABBAのボイストレーナーもした凄い人
●だけど3人とも言ってることがバラバラ
●なんだ皆違うじゃないかと思っていたが先生はやっぱり凄かった
●3人の言うことを繋げていって声が出るようになった
●「かきくけてとま」は掠れてしまう

「かきくけてとま」の後に、
「とまれ」なんて言うから、「かきくけてとま」で合ってるのか分からなくなったw

東京
●年明けからずっと声の調子が悪くてとうとう見てもらったらポリープでした
●反対意見もあったけど最後までやりたい

(#゚Д゚)さっさと見てもらわんかい!
と怒りたいとこですがね、

なんだ意味ないじゃんと思っていた
意味に気づけて、良かったんじゃないかな。

生涯これ勉強
●イタリアのベルカント唱法も勉強した
●が知らず知らずのうちに半分ぐらい自然と身についていた
●ぜひ皆様にカラオケのときにでも実践いただきたい
●お腹を引っ込めながら息を吸う→横隔膜を上げて息を吐く→重心を???
●難しくてできない
●この年になってこんなに勉強するとは思わなかった
●本当はもっとこの何倍も(歌が)上手いんです
●戻ってきたら駄目になってるかも…そんなことはないw

自分で上げて、自分で落とすスタイルw

東京
●この1ヶ月今までで一番歌い方を勉強した
●最初から一曲一曲の歌い方を見直して発声を作り直した
●色気とか艶とかはないかもしれないけど上手くできたと思う

Σ(゚Д゚)!?謙遜好きが謙遜してない!
色気を求められてんの分かってるんだね!d(≧∀≦)b

今後の予定
●今週入院して5月中にはなんとか復帰したい
●千昌夫が「布施くん!はぢじゅうまでうだわねばなんねよ!」

まさかとは思いますが、
うたコンからの祝花があったのは、5月に仕事受けたってことじゃないですよね。(ಠ_ಠ)

東京
●本当はだめなんだけど1ヶ月で戻ってきますんで!
●まだ夏のツアーもジャズライブも55周年もやりますんで!来てね!

なんてことを仰ってたから
ホイホイと、うたコン出そうで怖いんだよねw

平成からの手紙
●もうすぐ元号が変わり新しい天皇陛下の御代に残す手紙
●としては襷に短い
●少々物足りなかったかもしれない
●もっとできることがあったかもしれない

襷にも短いと、もう使いようがねぇなw

最後になりましたWALK聞いてください。って、
なんなんだこの爽やかさは!?

CD音源かよ!スネアのおっさん呼んでこんかい!
ドラムの人代わりにやってよ!ってちゃんと叩いてたよw
足りない楽器がCD音源なのかいな?

CD音源なのが気に食わないんですが、
こちらの耳が慣れてきたのもあってか、一番しっくりくる。
おまけに一番布施明の感情が入ってそうなので、グッ(〃゚A゚)とくる!

なんだろこの誇らしげな表情は!
力強く、晴れ晴れとした、めっちゃドヤ顔のWALK

下手からの横ライトに向かって一礼をする
We will meet againは、追悼っぽくもあり、新しい御代を迎えるっぽくもあり。
そして布施明の声で、ぎゅぅぅぅっと包まれる(*˘︶˘*)癒やし曲でもある。

最後まで、
圧倒的歌唱力に強打 三○)))`Д)、;'.・され続ける歌声!
で、平成からの手紙

「少々物足りなかったかも」とかw
「もっとできることがあった」とかw

もうね、こっちはすでにタオル投げて!な状態でしてw
十分に濃すぎるお手紙でございましたよw

2階、3階へよく手を降って、
下手、中央にも丁寧に挨拶して…上手こねーよw
という寂しさはありましたけどね。(´・ω・`)

「さよなら」と言ってからの
アンコールは、ジャケットだけ白にお着替え。

Morir de amorがなくなり、
「じゃぁまたね」のI'll Be Seeing Youが加入。

大仰な歌のアンコールもいいけれど、
ジャズ明派の私には、これぐらいの軽いアンコールが超d(“ii”)bグッ!

白ジャケが、お腹で突っ張って上がっちゃっててもw
1994年のドラマティックMISTYのような色気があるもの!

ポリープがあるからアンコール曲を替えたというより、
いつもやってる構成上の手直しで、曲を替えただけなのでは?と思える。

アンコール曲以外は、曲変更なしで歌いきったどころか、
天国への階段増やしてるぐらいだしw

どうせポリープ取って治るんだから歌えるだけ歌っちゃえ!
っていう全力の歌唱wまったく喉への配慮が感じられないwホンマ誰か止めろよw

それにファンクラブの会報誌に

アンコールは1曲でいいかなと。「Morir de amor」をやめて、もう舞台に出てきて喋ってしまうとか

減らさず、I'll Be Seeing You入れてくれてありがとう!+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

「じゃぁまたね」って言っちゃったけど、締めはMY WAY
曲順、逆が良かったかな?感動のフィナーレなら、ラストはMY WAYっすね。

もうね( ´Д`)=3ハァ
めっちゃキラキラした笑顔なの!

やっと終わって良かったねぇヾ(・ω・`)ナデナデしたくなる。

カメラが許されるなら、連射しっぱなし!
どこを撮っても、なんて素敵ないい顔してんの!
素で敵いまへん。ε-ヾ(´∀`;)ノ

2階、3階へ目一杯手を振って、なぜか忘れられる上手。(´・ω・`)σ"ウジウジ
「あなたには」と歌った滋賀の方が、まだ特別感ありましたが…

 ブラボー!!!ブラボー!!!
    ,r'ニニニヾヽ、                 //ニニニヽ、
   ("´ ̄ ̄ヾ))     _____   ((/ ̄ ̄`゙`)
   |   、ィ_ノと)'   / "\, 、/"\  (つ(_,,ア   |!
   i|   ` イ_/  / (‐-、)、 ,(,-‐ ) \. \_Y   |!
   .ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /|
     \  \l     i|    |!      l/  /
      l|\   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  /.|ll
         \  ヾ   `ー一'´  ィ    /
          ヾ、    ``"´      ./
       ゚   |!  Y           ィ |!
        ,.  '  、/               ヾ
     ゚, i! `| ゜、l!             i|!; ゚ ゜ 。|li '

千秋楽といって特別なことはなにもないけれど、
布施明そのものが特別だった!

遠い昔しか 物語りかを聞きながら、
フェスティバルホールを出ると、土砂降り…。

来た時はまだ、なんとかなりそうな雨だったんだけど。
雨の神様からの(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!!なのかしらw

と思いつつ
    ∧_∧
   (´・ω・)    チャリで帰る。
   ( 0┳0
≡◎━J┻◎ キコキコ

今日(一昨日)でツアーも終わりなので、曲バレしても良いかなっと。投稿遅れてスミマセン。<(_ _)>


おすすめラジオ
4/16 FM COCOLO おとといラジオ



↓コメントへのお礼

かおりんさんへ
布施明の感想、聞きたいです!司会となれば無難なことしか言わなさそうですがw
本当に褒める時は、やはりテンション上げますしね♪
リニューアルぶりを見るのも楽しみですが、AORな布施明、見たかったです。(´・ω・`)


大熊猫96さんへ
布施明が前よりずっと美しい声を手に入れたら、
ヒィィ((ll゚Д゚ll))ィィ!!!一体何体の魔化魍を一度に倒すことか。恐ろしいです。
ぜひ!ハーレム明(2007年)に一票を
shaiさんへ
司会登場の布施明を想像すると、ワク((o(´∀`)o))ワクしますね!
手術後の一人芝居はドキ(°_°;)ドキですが、声が心配というよりお芝居が心配ですw
布施明不在だから?か、実質月2回番組ですねw思ったほど布施明に負担ないのかもw
アメリカのおばちゃまさんへ
2019-03-17きりちゃんさん2019-03-31大熊猫96さんカナリヤについて
という流れです。私は、歌の出だしだけしか知らず、意味も始めて知りました。
スミマセン(;-人-)…明日のコーヒータイムには、お読みいただくことができません。
五人目の方へ
カナリヤの話、セブンスターショーだったんですか!
TBSの再放送待ちですね…(#゚Д゚)って、いつ再放送してくれるんだTBS!
再放送されるまで、布施明の旅人よを想像して楽しみます♪
きりちゃんさんへ
本当の平成最後の手紙ですね!
雨ですし、疲れて生布施明中ウトウト…ZZzz(_ _).。o○なんて勿体ないので、
ちゃっと行ってちゃっとご無事にお帰りください。もちろん布施明はじっくりと♪
かるちゃんさんへ
前も後も降らないというのに、生布施明の日だけ雨w
雨の神様も、風の神様も、花粉の神様も、生布施明を見にお越しか( >д<).;':ヘックション!
力いっぱい盛り上げてくださいましたか♪
メールへのお礼
(´・ω・)カナリあれヤね。 ほんまカナリヤで。(・ω・`) 日常会話ですねw
司会番組で楽しみにしていましたが…いえいえ、まだまだ先は長いです!
バンドネオンで布施明、また見られますよ!

コメント

カナリヤ

私も、いつだったか、youtubeで、布施さんがカナリヤについて
語っているのを、観たことことがあるような。。。

子供の頃、
うしろの山にすてましょか

のくだりでちょっとさみしい思いをし、

いえいえ、それはなりませぬ、
ぞうげの船に銀のかい
。。。。忘れた歌を思い出す〜

で、ホッとしたことを思い出しました。

西條八十は、財政的に困っていた時に、
鈴木三重吉にこの歌を書くことを 依頼され、
三重吉を恩人のように考えていたのでしょうね。

布施さんもお父さまの事業失敗の件が
頭のどこかにあったのかしら。

キリちゃんさん、大熊猫さん、はるまきさん、
面白い逸話とそこから感じられる
さらなる布施さんの人間性を垣間見るような
お話をありがとございました。

楽しかった、です。

では、今度は、日本茶でも、飲もうかな。

千秋楽

布施明そのものが特別だった!感動のフィナーレ→そう思わせる71才凄いですね。

今その場に居る様な臨場感に浸っています。

楽しみにしてたレポートありがとうございました、
もう一度読み返します。

充分濃すぎるお手紙

ありがとうございました♪
細か過ぎる詳細にブラボーでございます、素晴らし過ぎます!

声が聞こえる

はるまきさん、お仕事前にこんなに働いちゃって大丈夫ですか(^_^;)

布施さんの台詞が布施さんの声で脳内再生される臨場感(*ˊᗜˋノノ*✭パチパチ
WALKツアー千秋楽、無事に、どころか圧倒的歌唱力で魔化魍もお客様も何千人
ノックアウト?!

手術しなくてもポリープ吹っ飛んで行きそうですが(´^∀^`)
これでまた次に更なる美声が聴ける事を祈って☆彡.。

AI!?

はるまきさん 詳細なレポートありがとうございます。
しかも 三都?同時なんて。
もしかして はるまきさんはAIなんじゃぁ・・・!?
同じ会場に居りましたが けして はるまきさんの様には
記憶しておりません。まして 再現など(ぁ、トシのせいかも…)
はるまきさんのお蔭で 
夢のような ただただ布施さんの歌にしびれ 
うっとりと浸っていた時間を また辿ることができます。
本当に 色香の匂い立つような 素敵な歌声でした。
でも、喉を労わっていただきたい気持ちもあり・・・
私的には
愛の終わりに と Dio,come ti amo が堪能で来て幸せでした。

平成からの手紙で なんだか 
布施さんのお気持ちが 胸に迫ってまいりました。

なにはともあれ 今週はいよいよポリープと対決ですね。
音声・咽頭疾患の権威でいらっしゃる日大の牧山清先生に
すべておまかせして ご快復を お祈りいたします。
それよりも 5日 いや一週間だったかな の
絶対沈黙ができるのか それが心配です。
どうか どうか 一層の素敵な歌声で お戻りくださいませ。

超大作!

はるまきさん、ありがとう(^з^)-☆
ゆっくり読ませてもらいますね、
未だ夢から覚めずー
充分すぎるほど満足したので、
一期一会でいいーなんて思わないの。
DVDにしてほしいー
だから、はるまきさんのおかげで
もう一度夢心地になれる!
何回も何回も読み返しますね。

はるまきさんも、布施さんもお疲れ様〜

すっごい! 力作!大作! はるまきさん、有給取れない中をこれだけの大作を書くのは本当に大変だったでしよ? 翌日のお仕事に支障が出てなければいいのですが…。
でもでも、お陰であの感動をじっくり追体験できました。ありがとう‼️
私も何回も何回も読み返させていただきますよー。
帰路は、土砂降りの中、自転車ですか? えっと、お母様も自転車?
お二人で土砂降りの中?

脳内再生、私は4回も聴いたけど1曲もできない( ;∀;)
プログラムのセトリに「出典」明記を希望したい。
「ひまわり」や「WALK」はまたコンサートで歌って欲しいなあ。
ギター1本と布施さんの声の組み合わせ、本当に素敵でした(*´꒳`*)

オーチャードホールの公演は、プロの気迫というものをまざまざと感じ、衝撃受けました。思えば、今回のツアーは、ピアノの人の入院から始まって、布施さんの入院で終わるという…演者やスタッフからしてみたら、何とも波乱万丈のツアーでしたよね。
いろんなアクシデントにも関わらず、クオリティを落とすことなく演り終えた布施さんやバンドの皆さん、素晴らしいです。プロって凄い!

布施さんはもう手術は終えられた頃かなあ。まだ病院のベッドの上かなあ。
絶対沈黙中かなあ。クシャミ出そうになったらどうするんだろう?
どうかどうか手術が大成功して、また思う存分歌えるようになりますように。
毎日毎日祈ってます。

ただ、ただ感謝、関心、感銘してます

はるまきさん!素晴らしいレポートありがとう~
過ぎてしまえば、えーっとどうだったっけ?何曲聴いたんだっけ?
話の内容は?バックライトの模様とか演出もすごかったけど
それが甦ってくるレポート。はるまきさんは、布施明のマネージャー(笑)?なんちゃって、そんな思いになり、あなたは布施明には必要不可欠なひと!と、改めて
思う次第('◇')ゞ いやぁ~~~凄いです!甦る記載の表現力もユーモア交えてw
堪りません。
布施明もだけど、あなたも!!
これからも度々、読ませてもらいますね、まだ読み足りないんだわ~~
中身がありすぎて、又来させてもらいます。ニコ!

凄過ぎる

4/14は凄すぎて 終わった後はボーッとしたままでした。
それにも増して このレポートを見たときは 凄過ぎる!!
こんな詳細な実況を。。。。短時間で表現するなんて。。。。
ダブルパンチを喰らいました。

フェスティバルホールで千秋楽を見れたことがすごーく嬉しかった。。

初めてコンサートに行くきっかけのひとつが
昔から見たいなあと思っていたし 話の種に見ておこう!
布施明といえば 大阪はフェスティバルホールでしか公演しないと思っていた!!
なんで??森之宮(ピロテイホール)でするんやろう?と不思議に思ったから。

当日は 力強く 手拍子と拍手を。。
でも
 ①ペンライトを振る。
 ②ブラボーと叫ぶ。
 ③スタンデイング オベーション
  まだやったことがない。。←やりたいなあとは思いますが ・・・・・・・

奇跡

いや奇蹟かも。
あーびっくりした。
でも本当に良かった 良かった。
嬉しい限りです。
ゆっくりご静養なさってください。
進化した フルボイス お待ちしてます。
これでゆっくり眠れます。
あ、 喜びのあまり ここに書き込んだけど
よかったのかなぁ・・・? 

凄すぎ

願望が本当になった!!
ご自分の声で奇跡を起こしちゃった!
嬉しいです(≧∇≦)

ファァァ(*⁰▿⁰*)

たった今、朗報知ってビックリ‼️
本当に良かった。゚(゚´ω`゚)゚。
いくら権威ある医師の執刀であっても、歌手にとって声帯にメスを入れる事の不安は計り知れないものがあったと思います。布施さんのコメントにもそんな思いが読み取れました。
私も嬉しくて嬉しくて。。
こうなったら、命果てるまで歌い尽くして、歌い倒していただきたいです!

良かったですネ

シャツを開いて喉を見せ(ポリープがポップになったぞ)と言わんばかりの嬉しそうな笑顔。
「おめでとうございました」
それなりの短期的のトレーニング効果凄いです、ファンとしては、牧山ドクターや 心を支えてくださったであろう奥様にも感謝です。
思いもよらぬ 報告でしたが、後は「人生歌がある」からのお知らせを待ちます楽しみに待ちます。

本当によかったですね!

でも、しばらく、バッチリご静養ください。
観たい、聞きたい。。。でも、大事をとって。

バリバリ仕事をなさらなくても、布施さんには音楽家として、
どっかり構えていて頂きたい。ほら、書斎には座り心地
抜群の椅子がおありになるんでしょう?そこに腰掛け、
日本のポップス界の将来について、じっくりと
案を練ってください。

「掴んだろうか、夢の尻尾を〜」と歌いたくなる
気持ち。

奇跡

あれからもう1週間。夢心地のまま
覚めないのに、ポリープ消失で
はたと、現実に戻った、嬉しいのと、
新聞で布施さんの喉のアップを掲載するなら
あのフェスティバルの奇跡を!記事にして!
はるまきさんの記事の方が愛情たっぷり、
何もしないー布施さんが、ーと、言ってた、
毎日毎日努力続けた、あの奇跡に遭遇できた
喜び、
愛の終わりに、ひまわり、愛は限りなく
愛を一生歌い続けるとてもとても色っぽい
生涯1ポピュラー歌手と確信出来た!はるまきさんありがとう。
ホントに、DVDならないかなー
TV放送ないかなー?カメラはどこかの会場にありませんでしたか?
ポリープの写真より、みんなにあの奇跡を体験してもらいたいのです!
でも本当に良かったー野洲も行くからね、

朗報

ここ数日「布施さんのポリープ手術が成功しますように」と祈っていたのに、ポリープ消失のニュースを聞いてびっくり!!!
ついにポリープまで消す男となりました。
しかし油断は禁物。春のツァーまでどうかゆっくり静養して、いつまでも歌声を聞かせてください。

布施さんのポリープが消えたとのこと。
本当に良かったです。

最近は、コンサートにもいかなかったので、すごく後悔してましたが、
これでまたあの歌声を聞ける機会ができたと安堵してます。

コメントの投稿

非公開コメント

 





    はるまき:@superharumaki
    世界中が布施明好きにな~れっ
    と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
 
 mazon
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る