1980年代の境目

2015-07-15
1982              1983
たまらなくテイスティー恋のスーパースター
私は、フィリップスからの布施明を布施明として認識できないw
見た目が、(;゚Д゚)誰だお前!?なんだもんw

1985              1987
こころ美人さみしさの理由
(;゚Д゚)誰だお前!?のまま、コロムビアはセクシー路線に突入w
とてもセクシーですが、とっても似合ってないと思うのはなぜなんだろw

1985-1986
Best Hits16
とほうもない個性的なアレンジwに面食らいながら、
とてつもないいい声にΣ(゚Д゚)ビックリする、ここが境目

劇的にここで変わったというわけでもなく、
開放感か自作だからか、生き生きした歌声のどれもが、
異常な声の良さ

浮かれた前半から色気の中盤、
悲しい後半と変わってったと思う80年代明。
私生活にシンクロしすぎだろw

コメント

私が乙女だった頃・・・

【歌う太平洋就航便】をなさってた1983年頃。
『スプレーするだけであなたの黒髪がブロンドに!』という怪しげな商品を手に入れて、ゴルフの最中に冗談で試してみた。直射日光が悪かったのか、家へ帰って鏡を見たらチリチリの真っ赤っかになってて驚いた!・・・と、いうようなことをヒットスタジオで軽く喋ってました。(「恋のスーパースター」ジャケット参照)
『赤毛のアンじゃあるまいに』と思う反面、『ブロンド(=アメリカ人)になりたいのかな...』とちょっぴり悲哀を感じました。アメリカ社会の日本人。布施さんでも辛い事あるのかな、早く帰ってくればいいのにと、ずっと思ってましたっけ。
『大きなお世話だw!』と怒られそうですが、折れそうな程に痩せた姿を見るにつけ本気で心配してました。

まぁ、何だかんだといいながら
帰国も待たずにさっさと嫁に行きましたけどね~(^。^)アハハ

「恋のスーパースター」の髪、傷んでる感ハンパないのは
そういうことだったんですね(ーー;)

この時期の夜のヒットスタジオの出演動画、どれもあまりに素晴らしい声に
もう、口あんぐりって感じです。
本当に何度聴いても震えます!

コメントの投稿

非公開コメント

 





    はるまき:@superharumaki
    世界中が布施明好きにな~れっ
    と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
 
 mazon
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る