日本放送協会 -1984-

2015-08-22
1984-01-13 夜の指定席―魅惑のファンタジー―

「夢をすてないで」
布施明が歌ったので分かっているのは、
シクラメンのかほりイエスタディほほにかかる涙君の理由と僕の道
ピエロ夢を捨てないで夢急行で15分

君の理由と僕の道だけ、なぜ急に?
と思うけど、いい選曲!Good!(゚∇゚b

1984-10-08 徹子と気まぐれコンチェルト

「実は、おばちゃまが縁結びの神だった」らしいw
おばちゃまとは、もちろん小森のおばちゃま。

出演歌手は布施明だけで、
曲目は、ラッパ吹きの休日霧の摩周湖、ほか。
ラッパ吹きの休日は、歌わないよねwこういう手はあるけどw

1984-12-22 映画音楽大全集

テーマは、「わが青春のアメリカ映画」
第一部、駅馬車愛しのクレメンタイン大いなる西部、ほか。
第二部、コンチネンタルブロードウェイの子守唄
アレクサンダース・ラグタイム・バンド、ほか。

昔の無駄にゴージャスなミュージカル映画大好き!
布施明にフレッド・アステア並みに踊れ!とは、言いませんけどw


出演番組の種類が増えた!
洋楽の合間に持ち歌も入れてくる1984年。

衛星試験放送開始1年目。

1984年出演リスト
1984-01-13 夜の指定席―魅惑のファンタジー―
1984-10-08 徹子と気まぐれコンチェルト ←A衛星第1・総合
1984-12-22 映画音楽大全集       ←A衛星第1・総合



↓コメントへのお礼

takiさんへ
すべての番組が載っているものではないので、もしかしたら出てるかもしれないです。
うpられてました。NHK様、魅惑のファンタジーの再放送してください。(,,==,,)
今から来年が待ちきれないので、明日にでもジャズライブやってほしいです!


1970年代ファンさんへ
江利チエミと雪村いずみ、見たかったぁ!です。
私は、ジャック・レモンが大好きで、喜劇役者だと思っていたジャック・レモンが、
凄い演技で、植物園のシーンは忘れられません。(ʘ言ʘ )
酒とバラの日々が、スタンダードナンバーだと知ったのは、つい最近です。
もちろん、布施明の実力ですよね♪でも、よく50年生き残れたなぁw

コメント

ラッパ吹き

これ聞きながら楽しげにしてる布施明の様子を見てみたいです。勝手に頭に浮かぶ。

ジャック・レモン、アル・パシーノ目的で見た摩天楼を夢見て、でも良かったす。滲む悲哀が印象的でした。晩秋なんか、ほんと心に残ります。忘れられない映画です。

でもアル・パシーノが布施明と同列に好き!舞台が観たい。

コメントの投稿

非公開コメント

 





    はるまき:@superharumaki
    世界中が布施明好きにな~れっ
    と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
 
 mazon
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る