でも、私のためではありません

2015-08-11

But Not for Me
作詞:Ira Gershwin 作曲:George Gershwin

元はブロードウェイ・ミュージカル。映画化第一号は頓珍漢嫁探し
リメイクの青空のデイトは、これぞアメリカンな映画w
ミッキー・ルーニーとジュディ・ガーランドの黄金コンビ、ガール・クレイジーが↑。
黄金というか量産だけど。


私は何よりも英語が、大っ嫌い!なので、中1の英語力にも負ける自信があります。
学がないのを晒して、そこで疑問。最後なんて言ってるの?
「You know they」?「You know their」?「You know say」?「Yo no se」?
ベアトリス・フェアファクスが、オプラ・ウィンフリーに変わってる。
ロッド・スチュワートが変えたのか?いろいろ疑問になりながら、繰り返し聞く幸せw



↓コメントへのお礼

アメリカのおばちゃまさんへ
マイルス・デイヴィス、聞きました!
ちょっとづつ広がってく音楽の世界が、嬉しいです♪
本場のジャズを聞いてみたい!でも飛行機が怖い!←酔っても降りられないのが怖い。


takiさんへ
大好きなキャブ・キャロウェイを見たいがための映画だったんですが、
出てくる人、出てくる人、皆凄い人ばっかりで、口を( ゚д゚)アングリさせて見た映画です。
テレビ画質の録画を見なおして、うん!男前!ただし、姉の録画はアス比が…orz

コメント

勉強になります!

ここ2週間ほど、ずっと2枚のsomething jazzyばかり聴いて予習。
元々音楽に疎く、日常的にも音楽を身近に置く生活をしてなかったし、素養もないので
初聴きの曲は、なかなか覚えられない。でもブログ読みながら聴いてると、結構頭に入ります。何よりここで紹介されるはるまきさんの貼り付け動画を視聴したり、
皆さんのコメント読んで、知らなかったアーティストを知ったりして、布施明をきっかけに新しい世界が広がっていき幸せです。JAZZも初体験で、楽しみです。
コットンクラブ、両日ともやっと完売のようですね。よかった^ ^

好感度アップと言えば、島津亜矢と一緒に歌っているマイウェイの動画。
彼女の歌うマイウェイに身体全体で敬意を表す布施明。最後に一緒に歌うときは、思わず彼女と手を繋いじゃう。その気持ちわかるって言うほど彼女の歌は素晴らしかったけど、後輩の歌手にあんなに嬉しそうにエールと拍手を送る布施明に惚れ直した。

演歌はチョイ苦手ですが、今後は島津亜矢は早送りしないで聴こうと思いました。

演歌

私も演歌はチョイ苦手ですが、島津さんと布施さんのコラボで「山河」を聴いて良い曲だなと思いました。お2人の歌唱力は心を引きつけます。

DARE?

CD持っていないダメファンなので、確かめられない…。
気になる、なんて言ってるんだろう…。

名前、確かに違います、時代に合わせたのだろうけど、誰からか。
ロッドの前に収録した人たちの、年毎に全部チェックしたい気持ちです。
ロッド、渋い~。以前ライブにも行きました、かっこよかった。マギー・メイがお気に入り。

いろんなはてなで寝る時間がなくなります。途上ですごくおもしろいJAZZサイトも発見したり、楽しいです!

You know...

レンタルできるものはレンタルでいいや、と思ってドラマティックもBalladeもベストアルバムも借りれる分は借りたのですが…ダメですね、もともと収集癖があるので、とりあえず出てるCDは徐々に買わなあかんとなってます。(レコードは欲しいですけど、家にプレーヤーはないみたいですし、大きいの(しかも欲しいのはAkira Fuseのだけw)をコレクションする勇気がないですw←)
ひとまず、Jazzy明、ヅカ明、昭和カヴァーズ明、愛した女明をゲットしました!

はるまきさんのブログが楽しすぎて、読みまくってるんですが、特にJazz明の記事を読むたび気になりすぎていたので、届いたのを早速開けて、聴きました!

…英語かぶれの私、この記事読んでから気になりすぎてたので、But Not for Meを1番目に聴きました。笑

すみません、本題です。
最後は"You know THAT.” と言っているようです。
直訳すると意味不明ですが、日本語にあえてすると、難しいんですが、なんというか…"そうなんだよ"とか"だよな"とか"なっ(わかる)、だろ?"とかそんな感じのニュアンスかなあと想像します!

コメントの投稿

非公開コメント

 





    はるまき:@superharumaki
    世界中が布施明好きにな~れっ
    と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
 
 mazon
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る