ご当地ソング

2014-04-24
見た瞬間に、
こりゃ売れないだろと思った曲名、
旅愁-斑鳩にて-
旅愁-斑鳩にて-

売上枚数13.5万枚 布施記録13位

あれ?意外に売れてたw

布施明の歌も、布施明の振付も、
凄く好きなんですけどね、売れたのかぁw

奈良はもっと、ご当地ソングとして、使うとイイヨ。


そして、布施明のご当地ソングと言ったら、
霧の摩周湖
霧の摩周湖

ジャケットのは霧ではなくて、炭焼きの煙
ですが、摩周湖はちゃんと霧に抱かれてくれるそうです。

奈良と違って北海道は、十分ご当地ソングとして使い切ってますよね。

霧の摩周湖が売れたので作っちゃいました感が半端ない
愛のこころ
榛名湖の少女


曲の出だしから摩周湖してる
開き直ってて良いんじゃないですか。

榛名湖とは、群馬県西部、高崎市榛名山山頂に位置する湖。だそうです。
私には、一生縁がなさそうな場所だ。

県民のどれほどが、この曲を知っているのか気になるところ。

湖ってのは、失恋したら訪れる場所なのねw



↓コメントへのお礼

おお、同志!ファンになりたてのお仲間がいるとは、嬉しいです♪
音楽の知識と文才がなくて、記事が書けないことは多いですが、
書きたいネタは尽きるどころか、次から次へと溢れてくるので、
飽きずに毎日更新できそうです。
本当、中毒性の高い人ですw

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

 





    はるまき:@superharumaki
    世界中が布施明好きにな~れっ
    と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
 
 mazon
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る