AORを学ぶ~深町純~

2016-10-28
布施明のアルバムで、
AORとジャンル分けされているものをググった結果…

古い上着をぬいで-布施 明の世界-
古い上着をぬいでが、最も古いAORだった。
(゚Д゚)ハァ?どこが?

A面のミュージカル“火の鳥インパクト強すぎて、
自作明のAOR要素を聞き落としていたのかもしれない。

なんと!
ニック・デカロがイタリアン・グラフィティを発表した同じ年!
1974-07-25に発売!

…どっちが発売先なんだろう。(゚ω゚;A

日本初、もしかすると世界初のAOR
なんてことは、ないなw

編曲を手掛けた深町純という人は、
日本のシンセサイザーの草分けで、クロスオーバーの先駆者だそう。
よく分からないんだけど、とにかく革新的な凄い人ということは分かった。

大人向けのロックかどうかはさて置き、
爽やかで、お洒落な、洗練された、という曲なら、窓をあければ
爽やかで、メロウな、落ち着いた、という曲なら、ひとりぼっちでビートルズ

とおる君は、ファンキー・ロックで恨み節w
悲しみを知った時どうしてこんなに悲しいのは、
間違ってもドライブデートに持ってっちゃ駄目w

ってことで、
窓をあければひとりぼっちでビートルズが、時代を先取りしたAOR。

でも、AOR界で誰も注目してないよねw

本日の課題アルバム
古い上着をぬいで-布施明の世界-
B面 そして26…
窓をあければ
詞・曲:布施明 編:深町純
悲しみを知った時
詞・曲:布施明 編:深町純
とおる君
詞・曲:布施明 編:深町純
ひとりぼっちでビートルズ
詞・曲:布施明 編:深町純
どうしてこんなに悲しいの
詞・曲:布施明 編:深町純


神戸まで、あと6日



↓コメントへのお礼

AORを学ぶ~基本~

2016-10-27
この記事を書いてからもう1年以上。
未だに、なんか分かったような、分からないようなままw


っぽいものが、AORだと判別するようにしてます。

それぐらいしか知ってるAORないんだもんw
久しぶりに聞いても…ヘタウマだなw

どっちかっていうと
加藤和彦の中では、あんまり好きではないアルバム。

(#゚Д゚)おい!名盤中の名盤!超名盤だぞ!
       も、盛り上がり第一主義なもんで…(´∇`;A

昼下がりの午後聞きたい系の曲は、あんまし。
AORは、私好みな音楽ではないのかもしれない。

Nick DeCaro


AORはここから始まった!的なアルバムらしい。
3曲目って…Σ(゚Д゚)!?、Estimadoに入ってるよね!AORは、お茶好きなのか!?
ということは全然関係なく、ドリス・デイも歌ってる、1925年のミュージカル曲。
ニック・デカロの職業は編曲者らしく、このアルバムはカバーアルバム。

Boz Scaggs     Bobby Caldwell
  
Michael Franks   Ned Dohiny
 

元祖AORボズ・スキャッグス、ミスターAORボビー・コールドウェル、
AORの先駆マイケル・フランクス、AORの代表選手ネッド・ドヒニーが、AOR四天王。
70年代半ば以降のウェストコースト・ロックが代表だそう。ってことは…Σ(゚Д゚)!?
ウエスト・コーストの名うてのミュージシャンを揃えたCalifornia Seasonsのことか!

Steely Dan      Chicago       TOTO
  

スティーリー・ダンは、バンドというよりデュオ。
元々は、ブラス・ロック(ラッパ隊+ロック)だったシカゴ。
スタジオミュージシャンの集まりで結成されたTOTO…Σ(゚Д゚)!?
もしやグラスホッパーズ的な?ピアノの人が編曲に加わってるI AM的な?

上田正樹       稲垣潤一       杉山清貴&オメガトライブ
  

80年代の日本では、シティ・ポップなんて言われたりもしたらしい。
上田正樹、稲垣潤一、杉山清貴&オメガトライブに共通するのは…Σ(゚Д゚)!?
林哲司じゃないか!今夜は気取ってみたらいいなんかで編曲、作曲している林哲司!
分かっててこの人選なんだけどw

ということで、
今回の予習は、Adult-oriented Rockです。


神戸まで、あと7日





    はるまき:@superharumaki
    世界中が布施明好きにな~れっ
    と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
 
 mazon
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る